坂井市春江町に本格和風の2世帯対応中古住宅あります。

斎藤

掲載日:2012年07月27日
投稿者:斎藤

ご縁はいろいろな所にあります。

そのご縁にてお預かりすることになりましたお建物をご紹介いたします。

場所は坂井市春江町正連花町です。

正連花町と言っておわかりになる方どれだけいらっしゃりますかね?

私は今回ご縁を頂いて初めて場所と地名が一致しました。

春江といってもちょっと行けば福井市森田地区になります。僕は以前はここは福井市だと思っていました。

それくらい、福井市との境がありません。

近くには正連花吉澤資料館があり、吉澤家に伝わる資料が陳列しているとのことです。

一度覗いてみたいですね.

 

お家のかまえは本格和風です。

車庫も自動シャッターで開くんですが、風情があるんですね(^_^)v

何か、異空間、京都の町並みにあうような外観です。

 <正面外観右下が自動シャッターです。>

個人的には気にいってます。

 <玄関からみた風景色のコントラストがGOO>

門の中に入りますと前庭が取ってありますが、これも門構えにあいますね。(^。^)y-.。o○

ノムラもみじの赤、門の茶、青空とやま法師の緑がマッチしてきれいです。

玄関の格子戸を開けますと広い玄関ホールその向こうには2間の和室が続きます。

 <玄関正面上部の欄間が見事です。>

玄関天井は格天井に特注のペンダントタイプの照明がついており

正面欄間と東側壁にはさしもの大工さんが丁寧に作り上げた欄間と窓細工が

玄関を引き立てております。

玄関は家の顔と言います。

大事にしたいところがこのような仕立てがしてあると

お客様が来られるのが楽しみになりますね。

 <玄関横さしもの飾り、正面欄間とコンビでデザインしてあります。>

和室は6畳、8畳の続き間で仕切りのふすまの上にはおそらく砺波欄間でしょうが、

見事な欄間が入っております。

これだけでもかなりの価値がありますよ。

 <欄間、深い見事な彫りです。>

1階はこの他に収納をたっぷりとった和室が1部屋あります。

2世帯住宅としてもお部屋は十分取ってあります。

リビングは対面キッチンで続きに和室が小上がりで設計してあります。

 <リビングと続きで茶の間があります。>

2階は洋間で9帖、7.5帖、7.5帖の3部屋、和室は6帖1部屋で合計4部屋あります。

各部屋クローゼットを1.5帖分とってあります。

 <各寝室にはこれと同じ収納が配置されています。>

全体に各所に収納があり、しかもエアコンが8台あり、2世帯住宅として

おつかいになられるとよろしいかと思います。

百聞は一見に如かず。

ご見学ください。

お問い合わせお待ちしております。

 <各所に細かい所にも収納があります。>

 <ご見学お待ちしております。>

This entry was posted in スタッフブログ. Bookmark the permalink.

スタッフブログナビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です